■ダイバージョナルセラピー関連書籍のご紹介

『 ダイバージョナルセラピー 』   

三輪書店
日本ダイバージョナルセラピー協会 理事長
芹澤隆子 著
2,808円(税込)

[コメント]
施設ケアの新発想!オーストラリアのプロメソッド ダイバージョナルセラピー
日本に導入して苦節10年、ダイバージョナルセラピー(=DT)が愈々確立され
高齢者ケア、障がい者ケア、児童教育の現場で活用していただいています



『全人ケアの実践〜 ダイバージョナルセラピーのすすめ』

朱鷺書房
日本ダイバージョナルセラピー協会 編
渡辺嘉久・芹澤隆子 監修
2,100円(税込)

[コメント]
オーストラリアにおけるDTの発祥や展開とともに、日本におけるDTのあり方について当協会の理事、運営委員がそれぞれの活動の場で考え実践し、執筆したものです。全人ケアへのアプローチの書としてもご活用ください。


『心を活かすドールセラピー〜 ダイバージョナルセラピーの視点から』

出版文化社
芹澤隆子 著
2310円(税込)

[コメント]
ドールセラピーは、認知症高齢者のポジティブな気持ちと行動を取り戻すケアの一つとして、オーストラリアで親しまれているダイバージョナルセラピーの一環です。これらを日本に紹介し、セラピー用の人形の開発も手がけた筆者が、日本各地の実践例や専門家に取材し、オーストラリアのDTも合わせて記した日本初の導入書です。


『高齢者福祉論』

中央法規出版

千葉喜久也/中里仁著
2,520円(税込)

[コメント]
高齢者福祉を学ぶためのテキスト。制度・施策、歴史、社会の変化、高齢者の身体・精神的特徴、高齢者虐待の現状などをわかりやすく解説。実践活動も紹介、現場の取り組み、課題などについても学ぶことができる。


『福祉マインド』

ナカニシヤ出版
新野三四子 著
2,940円(税込)

[コメント]
福祉の現場で働く専門ワーカーに焦点を絞って書かれた福祉ワーカー必読の書。ダイバージョナルセラピーについての記述も含まれる。


『高齢期の心を活かす』―衣・食・住・遊・眠・美と認知症・介護予防―

ゆまに書房
広島国際大学 田中秀樹氏 編集

     上里 一郎 氏 監修

3,675円(税込)

[コメント]
高齢者の生活を幅広い視野でとらえ、各分野の専門家が執筆。
ダイバージョナルセラピーについての寄稿も。


オーストラリアにおける社会政策-社会実践のための基礎知識 (単行本)

アリソン・マクレラン (編集), ポール・スミス (編集)
新潟青陵大学ワークフェア研究会 (翻訳)

3,885円(税込)

[コメント]
日本では、オーストラリアの社会政策に関する情報が少ない中、それぞれの専門家が翻訳を手がけた本著は、貴重な文献といえる。社会政策の概念から雇用、福祉、医療、教育、コミュニティ政策まで幅広い分野を網羅する。


インターネットや書店にてご購入ください。